メインコンテンツに移動
  1. HOME
  2. 時を巡る旅
  3. 2020年 新作情報
  4. 2020年 モリッツ・グロスマン新作 バックページ・トランスペアレント
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

2020 New Model | MORITZ GROSSMANN
2020年 モリッツ・グロスマン新作 バックページ・トランスペアレント

【編集顧問 田中克幸 ピックアップ】

 モリッツ・グロスマンの基幹ムーブメント、Cal.100.1を鏡像反転させることで背面のテンプ、角穴車、丸穴車等をダイアル面にシフトさせた新型Cal.107.0搭載の「バックページ・トランスペアレント(BACKPAGE TRANSPARENT)」。本来はケースバック側に設置される3/4プレートをダイアル側に反転することで、ムーブメントの構造と作動状況が腕に着用しながら観察できる、時計愛好家に向けた世界限定8本の希少モデル。11時から5時までのインデックスとミニッツ及びスモールセコンドスケールがブラックで印字。秒針停止機能搭載。


BACKPAGE TRANSPARENT
バックページ・トランスペアレント
Ref:MG-002716
ケース径:41.00mm
ケース厚:11.35mm
ケース素材:18Kローズゴールド
ストラップ:アリゲーター(手縫い)、18Kゴールドバックル
ムーブメント:手巻き、Cal.107.0(自社製)、5姿勢調整、24石(うち7石はネジ留め式ゴールドシャトンに使用)、毎時18,000振動、約42時間パワーリザーブ
仕様:時・分・ストップセコンド表示機能搭載スモールセコンド、焼き戻してブラウンバイオレットに発色させたスチールハンズ、片面反射防止加工をしたサファイアクリスタル、サファイアクリスタルダイアル
限定:世界限定8本
価格:5,900,000円(税抜)




手巻きと針の設定機構が輪列ブリッジに統合されたことにより、ケースバックからこれらの作動状況が観察可能となったCal.107.0。秒針停止機能を可能にすべくテンプ停止機能も再設計し、リューズ引き出し時の埃の侵入や押し戻し時の時刻のずれを防止。


    MODEL Catalogモリッツ・グロスマン モデルカタログ

    モリッツ・グロスマンのモデルをもっと見る

    INFORMATION

    モリッツ・グロスマン(MORITZ GROSSMANN)についてのお問合せは・・・

    モリッツ・グロスマン・ジャパン
    〒112-0002 東京都文京区小石川4-15-9
    TEL: 03-5615-8185


    モリッツ・グロスマン ブランドページを見る

    NEW RELEASE

    新着情報をもっと見る