メインコンテンツに移動
  1. HOME
  2. 時を巡る旅
  3. 2020年 新作情報
  4. 2020年 ブライトリング新作 クロノマット B01 42 ジャパンエディション
MENU
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • YouTube

2020 New Model | BREITLING
2020年 ブライトリング新作 クロノマット B01 42 ジャパンエディション

【編集長 名畑政治 ピックアップ】

 今回発表された新しい「クロノマット」をベースに日本からの要望が反映した特別バージョンが登場した。それが「クロノマット B01 42 ジャパンエディション(CHRONOMAT B01 42 JAPAN EDITION)」だ。往年の仕様であり日本人にも支持されたライダータブとルーロー・ブレスレットの進化版を搭載し、ダイアルにはブラックのベースにコントラストの高いシルバーのインダイアルを装備。シルバーのクロノグラフ秒針も日本特別仕様である。


CHRONOMAT B01 42 JAPAN EDITION
クロノマット B01 42 ジャパンエディション
Ref:AB0134101B2A1
ケース径:42.0mm
ケース厚:15.1mm
ケース素材:ステンレススティール
防水性:200m
ストラップ:ステンレススティール製ルーローブレスレット、バタフライクラスプ
ムーブメント:自動巻き、ブライトリング自社開発製造キャリバー01、毎時28,800振動、約70時間パワーリザーブ、COSC公認クロノメーター
仕様:時・分・秒表示、日付表示、逆回転防止ベゼル、ライダータブ、ブラックダイヤルと対照的なシルバーサブダイヤル、スーパールミノバ®蓄光塗料を塗布したインデックスおよび針、シースルーケースバック
限定:日本限定
価格:890,000円(税抜)

>このモデルの関連記事はこちら




右が今回の新作「クロノマット B01 42 ジャパンエディション(CHRONOMAT B01 42 JAPAN EDITION)」、左が1980年代に発売された初期の「クロノマット」。新作ではライダータブやルーロー・ブレスレットが復活したが操作性や装着感は格段に進化。ムーブメントも汎用ベースから自社開発・製造の「ブライトリング キャリバー 01」となっている。


    MODEL Catalogブライトリング モデルカタログ

    ブライトリングのモデルをもっと見る

    INFORMATION

    ブライトリング(BREITLING)についてのお問合せは・・・

    ブライトリング・ジャパン株式会社
    〒105-0011 東京都港区芝公園2-2-22
    TEL: 03-3436-0011


    ブライトリング ブランドページを見る